2009年5月アーカイブ

三次の夏の風物詩である「鵜飼」。
潜水して魚を捕まえる鵜の習性を利用したこの「鵜飼」は、「古事記」にも
登場する伝統的な漁法です。

三次の特徴としては回遊式を取り、遊覧船の大型化により屋形舟も
登場しています。
また友好都市中国雅安市より寄贈された白い鵜の活躍も目を引きます。

・日時 
6月1日(月)~8月31日(月)※荒天時を除く
【夜鵜飼】
1便 19時45分~
2便 21時00分~

【昼鵜飼】
原則 土・日・祝日に運行
12時から1便運行

・場所
【乗降場所】
鵜飼乗船場(三次市十日市親水公園内)

【遊覧場所】
水管橋(すいかんきょう)上流(三次市十日市側)から巴橋付近
※昼鵜飼は除く

・料金
【夜鵜飼】
<乗合乗船料金>
大人 3,000円
小学生 1,500円

<貸切乗船料金>
11人乗り 3,0000円
屋形船(18人乗り) 50,000円

【昼鵜飼】
<乗合乗船料金>
大人 2,000円
子供 1,000円

<貸切乗船料金>
11人乗り 20,000円
屋形船(18人乗り) 30,000円
団体割引:大人・小人合わせて15名以上で10%引き

注意:完全予約制です。三次市観光協会事務局へ
電話・FAX・来所などの方法で予約してください。

・お問い合わせ
社団法人 三次市観光協会
電話番号 0824-63-9268
FAX番号 0824-63-1179
E-mail:miyo-344@bz01.plala.or.jp

miyoshinoukai.jpg


地域ポータルサイトサミットin三次

地域ポータルサイトサミットでは、参加企業の情報交換と、理論・実践両面における向上発展のため、全国から経営者が三次に集まります。

テーマ: 『未曾有の大不況を切り拓く英知と連携を求めて!』
開催日時: 平成21年8月28日(金) 午後2時30分より
開催場所: 広島県三次市十日市中1-1-10 CCプラザホール
参加対象者: 全国のBtoB、BtoCのポータルサイト運営団体、サイトへの参加企業並びにこれからサイトを立ち上げようとしている団体、サイトに興味のある企業
サミット内容: 基調講演・成功事例発表会・参加者交流会


pssm.jpg


このアーカイブについて

このページには、2009年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。